カルドセプト リボルト

今更ながら購入してプレイしていました。

 

戦略カードゲームなのかな?と思って購入したのですが

かなりの運ゲーでした(笑)

 

 

カルドセプトはルールがやや複雑な上に

わかりにくいですが面白いです

目次
1.どんなゲーム?
2.ターンの中の流れ
3.クリーチャーの配置
4.事故事例
5.個人的な感想

 

カルドセプトってどんなゲーム?

簡単にまとめると、

「ダイスを振って進むすごろく+土地にクリーチャーを置き、通行料(お金)を集める」ゲームです。


スポンサーリンク



詳しく説明すると、

チェックポイントを通過しながら

土地(属性ごとに)連鎖や土地レベルを上げることで、

土地の価値が上がっていきます。

 

そして自分の総魔力(ゲイン=お金+土地)を目標まで達成し

チェックポイントを通過すれば勝ち、というもの。

 

実際にはスペルやクリーチャーによる土地の奪い合いが起きたり、

プレイヤーを邪魔したりと、いろいろできます。

 

戦略性が高そうですが、実は運による部分がかなり高く

たった1回のミスでも致命的になってしまうこともあるので

難しいゲームでもあります。

 

クエストはメインストーリー、サブクエストなどがあり、

1:1や2:2、3つ巴といったバトルが行われます。

1度のプレイ時間はおよそ30~40分ほど。

 

自分のターンにやること・他人のターンにできること

~ターンの流れ~

1.カードを引く

2.スペルまたは秘術を使う(どちらか1回のみ)

3.ダイスを振る

4.止まったマスの行動(カード屋、スイッチ、敵領地 等)

5.バトル領地(土地)にクリーチャーを置くか、土地のレベルを上げる

6.手札7枚以上なら6枚になるように捨てる

※以上、各プレイヤーごとに上記を繰り返す

 

ちなみに1や5(クリーチャーを置く)の時、

他プレイヤーの手札を一瞬見ることができます

これがかなり重要ですね。

 

役に立つのは4~5(土地に止まった場合)のところ。

 

敵が自分の土地に止まったら?

自分の土地に敵が止まった場合、通行料がもらえます。

自分の育てた土地に敵が止まってくれた!バンザーイ!!

なんて甘い状況じゃありません

 

場合によってはクリーチャーによるバトルが発生し、

土地を奪われてしまうこともあるのです。

奪われた場合、通行料が入らないどころか

自分の土地を失ってしまいます(総魔力が減少)

 

相手の手札を知っていれば、

対処するべきなのかどうかの判断が付きます。

 

自分が敵の土地に止まってしまった場合はどうするのか?

ここでも相手の手札を覚えておいていれば、対応できるか判断できます

●自分の手持ちのクリーチャーで倒せるのか?

●相手の手札によっては返り討ちに合うかも?

●無視して自分の土地のレベルを上げるべき?

 

止まった土地の通行料が安ければスルーする、という選択肢はあります。

しかし通行料が高額な上に、倒せない・・・

そんな時は無駄にクリーチャーを召喚せず受け入れましょう(泣)

 

どこにクリーチャーを配置すればいいのか?

基本的にいい土地(止まりやすい場所)というのが存在します。

 

●Y字は両側の2マス先、3マス先を抑える形でも逃げ道がなくなります

●十字路はせっかく育てても逃げ場があったら意味ありません

●恐ろしいのは一本道。1マス飛びでも土地を抑えておくと踏まれやすい

 

慣れない内は適当でも構いません(笑)

運が良ければ止まってくれることもありますから。

 

そんなのあり!?(事故事例)

「こんなことにはならないだろう。」と思ったことが現実になる

・・・それがカルドセプトです。

 

※()内の数字は通行料の目安です

●ゲーム開始時、先頭は必ずプレイヤー(自分)なので集中砲火に合う。配置したクリーチャーにスペルによる攻撃の嵐。あっさり陥落

●レベル5の土地に止まったら詰む、という場面でピンポイントで引く(約2500)

●レベル4の土地が2つ並んでいる。両方とも踏む(約1000×2)

●1位(私)、2位(敵1)・・・どちらが勝つかわからない状況。3位(敵2)が2位の土地を踏みまくり、大量のお金を献上し敗北

●1位(敵1)、2位(私)・・・あとちょっとで追いつく状況。3位(敵2)がなぜか私を集中砲火。アイテムを使い切り敗北

 

こういう横槍が入ってしまい、

あっけなく敗北を喫することが多々あるゲームです。

 

人によっては苦痛に感じると思います。

さすがに連戦連敗するとイライラしますからね・・・。

 

個人的な感想

サブクエストをこなしつつメインクエストは終わりました。

ここまで来るのに、だいたい72時間くらい。


スポンサーリンク



さらにチャレンジクエスト(ハンデ戦)があるので

軽く100時間超えそうです(笑)

 

十分、値段に見合ったゲームですね。

これからゆっくり消化していきます

 

※2017/07/10更新

ネットに繋ぐ以外の無料でダウンロードできるクエストすべてクリアしました。

プレイ時間は135時間でした。

2:1の戦いとか運が悪いと連敗してかなりキツイです・・・。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です