フランス1 パリの街

※2018年7月時点の記事です

 

パリですね!パリ!

始めてヨーロッパへ来ました。

 

オシャレなイメージがありますが果たして…。

 

街を歩いてみた感想としては

汚いです。すごく。

アンモニア臭もたまにしますね。

「スリが多くて危険」だったりもします。

 

ここに名前(署名)を書け!なんて絡んでくる輩もいますし

空港周辺からロワシーバスに乗って市内へ来ましたが

黒人とラクガキの多いこと…(汗)

 

あの中をスーツケース引っ張って歩くなんて

私は絶対したくありません!

…まぁ、みんながみんな悪い人ではないんでしょうけどね。

 

ただあのラクガキの多さから考えても

治安がよくないのは見て取れました。

以前にカナダのトロントにあったラクガキの比じゃないほど。

 

メトロ(地下鉄)も早朝や深夜は危ないです。

天井がやや低めで薄暗い(たまにアンモニア臭)ですから…。

 

 

電車にもラクガキがあったりします。

それがそのまま走っているのはちょっと驚きました。

 

ゴミもたくさん落ちてますし本当に汚い街です。

 

朝6~7時くらいだと掃除している車を

見ることがあるかもしれません。

「道端に落ちているゴミに水を噴射して道路に押し流す」

という荒業です(苦笑)

 

その結果、側溝のあたりがゴミまみれになるというワケです。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です