自転車のスタンド取替

自転車のスタンド部分のバネを支えている所が壊れてしまったので

両立スタンドを購入しさっそく取り替えてみることに。

 

今はネットでやり方が探せるので便利ですね。

 

しかし肝心の六角レンチがないためスパナで代用してやってみることに。

なんとかなるだろうと思って早速開始。

ものの見事に失敗

周りの部品が邪魔で手を思いっきりぶつけました。

しかもめちゃくちゃ固く動きそうにない(汗)

 

ホームセンターへ行き、工具を探してみる。

「どれがいいのかわからない・・・。」

・・・ということで結局ネットで買いました。

 

ホームセンターでは1500円くらいのがあったのですが

安物買いの銭失いをすることが多々あるので、少し良いものを購入。

他に使う予定ないので勿体無いような気もしますが

さっそくやってみると・・・

 

すごく簡単に回せました。

スパナでビクともしなかったのにあっさりと・・・

しかもかなり力が入れやすいですね。

 

外してしまえば後は簡単。

外から順番にパーツを外し、スタンドを入れ替えて

元通りにするだけです。

 

懸念材料である3段変速ですが

あまり変化があるようには思えず・・・。大丈夫そうです。

普段から一番重い状態でしか使っていないので。


 

調べてみると調整のほうが簡単にできそうですね。

今度やってみます。

もう腰が悲鳴を上げてしまっているので(汗)

 

ちなみに費用は両立スタンドとソケットレンチセットで

約5000円はかかっています。

変速なしの自転車なら12000円くらいからあるので

普通に新しいものを買ったほうがずっと楽だと思います・・・。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です