親知らず抜歯 完了

やっと反対側も終えて無事に終わりました。

 

抜歯するよりも術後、食事するのが面倒で仕方ない上に

歯磨きもしっかりできないのでモヤモヤします。

 

 

経過をまとめておきました。(私個人の経過なので参考程度に)

 


スポンサーリンク


 

術後、口の中が血の味3時間~4時間で麻酔が切れると痛み。歯磨き粉は禁止。抜歯した歯の近くに歯ブラシを当てると黄色っぽい色。痛みが気になったため、痛み止めを服用し就寝。

 

血が止まり痛みが少なくなったが腫れが悪化。糸で傷を留めてあるため、口があまり開かず上手く噛めない。熱があるのか、関節が痛む(座っているのがやや辛い)。普段より少ない食事でもなぜかお腹が空かない。3日目あたりから、たまにきつい口臭(自分でもわかるほど)。

 

※オススメの食事 豆腐やプリン、ゼリー等の固形で柔らかくまとまっていて飲み込みやすいもの。うどん、そばも少しずつ噛みちぎっていけば食べやすい。逆に小骨の多い魚がしんどい。普段なら噛んでお終いだが噛めないため喉に刺さりそうになる。

 

4日目でやっと腫れが治まりはじめる。やや痛みと血の味あり。食欲が戻り始め、お腹が鳴る。唾がやや茶色。まくらカバーがフル回転。

 

5日目くらいになると口が少しずつ開けやすくなる。糸に引っ張られるのが気になる程度。痛みはたまにある程度。

 

●術後、1週間で抜糸。地味に痛い(涙目になった)。糸を外した後は歯磨き粉OK。口も開けやすくなり、健康な状態に戻る。糸がなくなった影響か、少し痛みが出る。硬いものでなければ食べても痛みはなかった。相変わらず口が臭い。


抜歯だけならすぐ終わりますけど、やはり術後の影響は結構ありますね。

特に嫌だったのが

●歯磨きがしにくい

●口を開けられない(コンビニサンドイッチくらいしか口が開きません)

→食べるのが遅くなる(1時間半かけて普段の1/3しか食べられなかった)

 

地味に食事するのがきつかったですね。

しかし、これでやっと親知らずに悩まされず済みそうです。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です