FXの本は買うべきか

私は成功者の手法が知りたくて

FXの本を2、3冊買い、読みながらトレードしました

 

その結果は・・・

 

勝てませんでした

 

 

スポンサーリンク





始めたばかりで当然と言えば当然かもしれません

しかし、なぜ失敗したのでしょうか?

 

※以下、個人的な考察です

本に載っている手法はあくまで基本的なもの

正直言って本に載っている手法はヒントでしかありません

 

そもそも自身で絶対に勝てる手法を見つけたとして

それを他人にバラしたいですか?

 

私個人の考えでは

使う人が増えれば、その手法は死んでしまうと考えています

 

みんな同じ手法を使っていたらみんな儲かる

そんな上手いこといくわけがない・・・そう思ってしまいます

(実際の所、どうかはわかりません)

 

 

FXの本を出す・・・ということは

その手法が使えなくなってきている、と考えるのが自然ですね

 

今使ってる手法で儲からなくなってきたから本を出して終わり

合理的ですしリスクもありませんね

 

これからFXを始めたい初心者は

何冊か本を買ったりして、

「こういうやり方があるんだ。」程度に

留めておくことが大切だと思います。

 

スポンサーリンク




 

新しく見つかった手法は

かなりの確率で勝てたりします

ただ、いつかは使えなくなる日が来てしまいますけどね;

 

常に何かヒントがないか

チャートに目を凝らすしかありません

がんばりましょう!

 

 

カテゴリーFX

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です