カナダ トロント 帰国日とチェックインエラー

※2017年10月時点の記事です

 

いよいよ長いようで短い旅行が終わります。

 

空港へはユニオン駅からの電車で帰ります。

 

地球の歩き方だと25ドルくらいかかると書いてありましたが

情報は随時更新されているようなので要チェックです。

 

コンシェルジュに聞くまでは25ドルだと思っていましたが

2017年10月時点で片道12.35ドルになっています。


 

※ちなみにPRETOという価格もあります。片道約9ドル。

あとで調べてわかったのですがSuicaみたいなものですね。

トロント、ハミルトン、オタワで使えるようです。

 

これがあれば地下鉄などのトークン代わりにもなります。

ただカード代で6ドル取られてしまいますが。

詳細を日本語で解説しているサイトもあります。


トロントの地下鉄を乗り継いでも行けるのですが

1トークンでどこまで行けるかも不安ですし

乗り換えもある上に1時間ほどかかります。

 

ユニオン駅から直で行ったほうが30分ほどで着きますし

早くて確実です。

 

そこまでは良かったのですが、チェックイン端末が

日本語でやるとエラーになってしまうバグが発生していました。

 

職員に聞いても、「何が悪いかわからない」とのこと

 

それをカウンターの手前にいる職員にいうと

謎の列に並ばされ永遠待たされる、という。

 

この列、20分しても列が長くなるだけで一切進みません。

(他にも中国人や韓国人が並んでいたました。)

 

仕方なく英語版で適当に入力してすすめると何とか出来ました。

目的?は一番上を選択(studyなどもあったと思いますが帰るだけなので・・・。)

 

そしてようやくカウンターに並べ無事に荷物を預けることが出来ました。

あのまま並んでいたらどうなっていたことやら・・・ですね。


 

空港内にもおみやげ売っていますが、面積の広い店舗は

メープルクッキーが10ドルくらいしたり、少し高めです。

靴下なんかも少し割高でした。

 

ただ、搭乗口の手前にある小さい店は安かったと思います。

 

メープルクッキーは5箱まとまって売っていたり、

アイスワインのクッキーが4個で20ドル〈1個だと8ドル〉で買えます。

アイスワインのチョコは見かけましたがクッキーはここが初。

 

ナイアガラオンザレイク方面に行けばあったのかもしれません。

 

備考

ナイアガラオンザレイクやトロント大学にも行ってみたかったですが

とにかく時間が足りない!という旅行でした。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です