カナダ トロント ハーバーフロントとセントローレンスマーケット、イートンセンター

※2017年10月時点の記事です

 

前日、歩き疲れてしまったので

朝からのんびりのスタートです。

 

まずは海沿いを散歩しに行きます。

 

目次
1.ハーバーフロント
2.セントローレンスマーケット
3.イートンセンター
4.備考

 

Harbourfront〈ハーバーフロント〉

この日は風が気持ちよく、くもり空で散歩にちょうどいい日でした。

 

ハーバーフロントの木です。紅葉はしていませんね。

どちらかというと枯れ気味でした。

 

ちなみに島へのフェリーもあります。(大人7.71ドル)

割りと頻繁に出ていました。

 

セントローレンスマーケット

ウォーターフロントから近いので行ってみました。

道中には犬の噴水があったり。

 

肉、ソーセージ、海鮮、パン、お土産などあります。

 

1F(アッパー・レベル)

カルーセルベーコン

スパムのようなベーコンサンドを食べたり。

 

「future」というパン屋でエクレアを食べたり。

少し硬めのパン生地でした。

 

さらに地下(ロウワー・レベル)にあるパン屋へ。

下のパン屋

こちらは柔らかめのパンです。

クロワッサンもサクサクではなく柔らかい系です。

 

お土産もあったのですが天気が悪くなってしまったので

いったんホテルへ戻ることに。

 

クッキーやアイスワインのチョコレートなどありました。

値段はあまり変わらず。

 

Eaton centre(イートンセンター)へ

休憩後、地下の道「PATH」を使って行きました。

マップがあっても道がよくわからないですが、なんとか到着。

 

フードコートから服、バッグまで何でもあります。

 

リンツの店に行けば無料で1個チョコレートを配ってました。

ここではチョコレートをまとめ買いすると割引されますが

買う量によっては他の店やスーパーのが安かったりします。

新商品はここにしかないものもありますが・・・。


 

Eaton centre(イートンセンター)は地下(フードコート)、1F、2F、3Fがあり、

上階に行くにつれ、高いブランドの店になっていきます。

 

一通りウロウロしてから、地下のフードコートで日本食食べてました。

しかしここのラーメン・寿司屋、日本語が喋れません。

中国人がやっているようでした。

 

なぜか麺ともやしを同じお湯で茹でていましたしね。

味は想像にお任せします・・・。


 

イートンセンター1Fにはshopper’s drug martがあります。

化粧品が多めの構成となっていました。

m&m’s400gがここにあります。

 

その後、ホテルへ。

 

備考

前日の歩き疲れですぐ足が痛くなり、体の重い1日でした。

 

なんだかんだウロウロして時間かかりましたね。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です