引きこもりを治すには…

最近、そういうネットニュースが

あったので見てみましたが難しい問題ですね。

 

外に出ればいいというものでもありませんし。

 

私もしばらく引きこもりだったので

なんとなくわかりますが、

理由は人それぞれで対策の仕様はないと思います。

私の場合は学生時代にいじめられて

精神的にやられてしまい、

外に出たくなくなった感じですね。

 

人に会いたくない、関わりを持ちたくない、

他人が怖いって感じでしょうか。

 

しばらく引きこもっていると

ある程度、自暴自棄のような症状は落ち着いてきました。

 

ただ「安全」が確保されちゃうと

外に出る必要はないわけで…。

ここから出れるかどうかは本人次第。

 

私はしばらくしてから、また仕事を始めて

社会に出て行ったのですが、その理由は

年取ると無理が利かなくなるから

 

本当にこれに尽きるんですよね。

 

若いうちって寝不足だったり多少ケガしたりしても

割りと平気だったりするんですが

ある程度、年齢行くと

何をやるにも億劫になってきてしまって…。

 

就職するにも今までしてきたキャリアが

重視されるわけですから。

 

今しかないっ!という感じで。

勢い任せに出てきちゃってますね。

 

しかし完全に治ったわけじゃなかったせいか

最近、似たような症状が出てきてます…。

 

経験上、朝になってから起きれない、

もう行きたくない、布団から出たくない、

食事するのが面倒、とにかく寝ていたいetc…

こういうのが引きこもりになる手前かな、と。

 

やはり薬飲むなりして、しっかり治さないと

再発しちゃいますね。

 

結局、引きこもりの人を治すには本人次第です。

周りが仕事しろ!とか言って動けば

こんな問題にはならないでしょう。

 

環境が恵まれすぎているのかもしれませんね。

本当に「生きる」ことに必死になってたら

引きこもってられませんから。

 

私も勇気を出して、

これから病院に行ってみるつもりです。

 

また職場に迷惑かけちゃうのもイヤですから…。

もう一生、このキズと向き合って

生きていくしかないでしょう。

 

辛い人生です。

いつか報われる日が来ることを

祈りつつ日々、過ごしています。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です