LINE通知が治りました。

原因は結局、省電力機能によるものでした。

 

以前は通知が来ていたので

おそらくOSのアップデートで自動的に追加されていたんですね。

 

アップデート後にインストールしたアプリは

見事に省電力機能から外れていました(笑)

もちろん、通知を切っている場合も来ないので

LINEアプリ内の設定も要チェックです。

 

LINEアプリ起動、上段のの・・・から右上の歯車→基本設定欄の通知

ここで通知の設定ができます。

 

それでも治らない場合は私と同じ省電力モードのせいかもしれません。

端末の設定から電池(バッテリー)、

画面ロック時にアプリを閉じる…これが原因ですね。

 

指紋認証などの有り無しで変わるかもしれませんが

だいたいの人はパスワードでロックしているでしょう。

 

画面が暗くなるたびにスマホ内でアプリを停止していたというわけです。

そりゃ通知が来ませんよね…。

 

このチェックを外したら画面が真っ暗の状態でも

通知が来た時に表示されるようになりました。

 

一安心です。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です