干したイモ

少し前にテレビで

「野菜を干すと栄養価が上がる上においしい」

ということを知り、試しに自分でやってみたりしました。

 

しかい実際やると意外と時間がかかります。

 

野菜干しネットはダイソーやホームセンターで売っています。

100均のは1段しかない上に野菜を入れる口が小さいので

ちょっとやってみたい人向けです。

 

 

 

ハマるようなら3段のものがあったりしますのでそちらがオススメです。

口も半円に開くものや直線のものなどいろいろありますね。


 

ドライトマトや干しイモに挑戦してみたのですが

なかなか上手くいきません。

 

トマトは水分がなかなか飛ばないので

切って外に干しておく…だけだと

1週間くらい水分が抜けなかったりします。

 

それに少しすっぱくなってしまったので、

イマイチ好きになれませんでした。

 

それとは別に干したイモはおやつ感覚で食べられます。

小腹が空いたときに食べられますし、

味もほんのり甘さを感じておいしいです。

 

※水にさらし、アクを抜いても

やや黒くなってしまうこともあります。

 

 

先日、晴れの日が続いたので

久々に干しイモを作りました。

 

薄くカットする必要があるのですが

ゆで卵をカットするものでも代用できます。

4日ほど干したイモはガビガビになってました。

ぬれせんべいをさらに固くしたような食感です(汗)

これはこれで食べられました。

 

後日、200円くらいのさつまいもを購入。

こちらは蒸した後、ほんのり甘さを感じました。

 

今度は干し過ぎないように3日間のみ。

 

なかなかの甘さでお菓子のようですね。

 

おいしくていいのですが、

1段の野菜ネット(100均)しかないので量が作れません。

あっという間になくなります…私ももっと大きいのを買うべきか?

口が小さくて入れづらいのもありますからね。

 

まだイモが残っているので、また蒸してきます!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です