ベーシックインカム

先日NHKで特集してましたベーシックインカム。

 

聞いたことないワードでしたが

なかなか興味深い内容でした。

 

ベーシックインカムは定額を給付する、というシステムです。

何もしなくてももらえる生活保護みたいなものですね。

しかも仕事をした分の減額がないため

仕事した分だけ月々のお金が増えていき、

自分のやりたいことや夢を追いかけることができる

・・・というシステムらしいです。


 

大方の人の1日の流れは

睡眠8時間

仕事8時間

他 移動、食事、趣味等8時間

 

こんな感じでしょうか。

実際は睡眠時間がもっと少なかったりするんでしょうけど・・・。

 

こうやって考えると1日の1/3が生活するためだけに

無駄な時間を過ごしているということになりますね。

 

その仕事が自分のしたかったものならいいと思いますが

「今日も行きたくないなぁ」なんて気分でしているなら

それはもう無駄な時間になってしまいますし。

 

その8時間を有効に使えたら大きいですからね。

 

しかし、その財源は1人月7万円で100兆円必要とのこと。

年金や子育て支援等を打ち切って30兆円、残りの70兆円は

今の所得税にさらに20%課税すれば解決するそうです。

 

たまに学者って、とんでもない結果を突き付けますよね・・・。

日本で現実になるのは数十年後くらいでしょうか。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です