カナダ トロントへ(飛行機編)

※2017年10月時点の記事です

 

今回はトロントへ行きました。

片道12時間のフライト(帰りは約13時間)という、

バンクーバーより5時間も長いです(汗)

 

私はこういう待ち時間のようなものが大キライで

バンクーバーの時も飛行機の中ではうんざりでした。

 

羽田空港からエアカナダの直行便で行きました。

時間は17時くらいの1便だけ。(2017年10月現在)

時差は約13時間です。

日本の朝7時がトロントだと夜8時くらい、昼夜逆転してますね。

 

時差ボケは感じたことがないので不安でしたけど

そこまできついものではなかったです。


 

JTBからの予約で予約番号を聞き、エアカナダのサイトで

座席チェックをしようとしたのですが

エラーが出てしまいチェックできず(汗)

 

あれこれと試す内に気づきました。

「姓名とか入力部分が全部日本語で書いてあるけど、

もしかしてローマ字・・・?」

 

そしてその通りに入力すると

見事に予約確認画面へ。

ちなみに登録してなくても確認は可能です。

 

座席指定はそこからできなかったので

上部にあるseat toolをクリック、

再び予約番号と姓(ローマ字)で入れます

 

そして無事に座席を確認できました。

ただ☓ばかりで移動はできませんでしたけどね・・・。

もし小さいお子さん連れならチェックイン時、空港で申し出れば

席の交換も可能な様です。(早めに電話すればより確実)


 

空港のカウンターで確認した所、満席でした。

ちなみにエアカナダはトイレに紙コップがなかったので

飲み物を配られた時の紙コップを使うのがいいです。

 

イヤホンは搭乗後、少ししてから配布されます。

カナダ国内のみの移動の場合はイヤホン配布はないそうです。

 

機内は結構寒いので毛布をもらっておくのもありです。

私は窓際の席で寒くて喉を痛めてしまったので・・・(汗)

 

ただ、日本時間0時くらいに窓から見える外の景色は綺麗ですよ。

下に見える山がおもちゃのような・・・

太陽の光が頂上付近に当たってる雪山が見えました。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です