スケーティングシェイプ

室内で手軽にできる、ちょっと前に流行ったものですね。

 

私はかなりの面倒くさがり屋なので

外に出ずに体力を上げる運動方法はないか、と

探していた時に見つけました。

 

ランニングマシンを買えば済む話ではあるんですが

高いですし、場所取りますからね・・・。

 

 

 

私が持っているのはストックのない少し古いタイプのものです。

 

 

 

実際使ってみると、あまり音がしませんし

テレビでも見ながら「ちょっとやろう」という気にもなります。

ちなみにこの運動器具、運動強度は低いです。

 

個人的には、なわとびより少し低い程度。

外に出られない主婦向け・・・といったところです。

 

 

一番の問題は肺活量が鍛えられないことですね。

「滑るだけ」いうお手軽な方法で運動できますし、

汗もある程度はかけますが、強度が低すぎるんです。

 

普段ジョギングしている人が繋ぎ(どうしても外に出られない等)に

使うくらいが理想だと思います。

 

普段たまにジョギング(10分程度)をしている私が

一ヶ月間、横滑りのみを続けた後にジョギングをしてみた結果、

 

若干ではありますが、体が重く感じました。

(肺活量がやや低下したためだと考えられます)

 

このことから体力低下をある程度は防げるとは思います。

体力向上は望めそうにないな、というのが個人的な感想です。

 

オススメは

ジョギング(ウォーキング)≧なわとび>スケイティングシェイプ

 

やはり「外に出て運動する」ということが

一番合理的かつお金がかからないことですね。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です