カナダ バンクーバー キャピラノ吊り橋

※2017年4月時点の記事です

 

カナダプレイスから無料のバスがあります

 

キャピラノとローマ字で書いてあるバスもあれば

書いてないバスもあります

 

 

 

私が乗ったバスは特に書いていませんでした

「このバスなのかな・・・?」と近づくと

運転席に誰も乗っていない

 


スポンサーリンク



乗客に聞いたところ、このバスでした

運転手は出発一分前にコーヒー片手に来ましたよ・・・

 

バスの時刻表はカナダプレイス コンベンションセンターで

「キャピラノ、バススケジュール、プリーズ」と言えば

くれると思います。

ちなみに4月は15分置きでした

 

ライオンズゲートブリッジを通過し

30分ほどで到着

入場料40ドル・・・高い;

 

入場時、手首にハンコを押されます

TDLと同じ再入場用ですね。

 

キャピラノ吊り橋も朝早めに行ったところ、

人少なめで快適です

所要時間は1時間30分~2時間あれば十分

 

橋からの景色

 

やはり10時くらいになると団体客が来ますね

その時に吊り橋渡ったんですが揺れ方が全然違います(笑)

ユ~ラユラして怖い;

 

中はお散歩コースみたいになってます

苔がすごいですね、夏は蒸し暑いのかも・・・。

 

他にも各所にあるスタンプを集めると

I made it!(やった!)という紙がもらえたり

ホットチョコレートを飲んでいる人もいました

 

一通り、2周してからバス乗り場へ

(この時、手首に押してもらったハンコをチェックされます)

 

カナダプレイス コンベンションセンター前へ帰ります

 

※帰りのバスでスタンレーパーク前で降りている人もいました

これを利用すればバス代浮かせそうですね

 

ちなみに運転手の若い女性、

パンをモグモグ食べながら運転していました

 


スポンサーリンク


現地の人は自由です・・・。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です