カナダ バンクーバー スタンレーパーク

※2017年4月時点での記事です

 

スタンレーパークへは#19のバスで行きます

わからなければ運転手に

「スタンレーパーク?」と聞けばOK

 

違うならNOとか言ってくれます

どこから乗るか?は教えてくれないかも・・・

 

 

目次
1.乗った場所と降りる場所は覚えておこう
2.降りる場所と所要時間
3.レンタサイクルについて
4.レストラン ティーハウス
5.水族館(中には入ってません)
6.ビーバーレイク
7.スタンレーパークまとめ

 

 

1.乗った場所と降りる場所は覚えておこう

そんなの当たり前でしょ!って思った方はスルーしてください;

 

バンクーバーは高い建物が多く迷子になりやすいんです

(私が方向音痴なだけかもしれませんが・・・)

 

目的地に行くにはA通り+B通りの交差する場所

という風に目指します

つまり○○St(○○通り) + ××Stが降りる場所になります

 

実際、着いたはいいけど

「帰りはどこで降りるんだっけ?」となることが

多々ありました;

何個目で降りた、というのでもOKですね

 

2.降りる場所と所要時間

降りる場所はdenmon.St(デンマン通り)

ここならレンタサイクルがすぐ近くです

歩くだけのつもりなら

次のバス停まで行ってしまっても大丈夫ですが

その先はどこにいくのやら・・・。

 

スポンサーリンク




 

外周はおよそ9キロくらい

中(内側)も自転車で入れますが

坂が多いため観光向きじゃないです

 

自転車でのんびり外周を走ったり写真を撮ったり

レストランに行ったりで4時間半ほど

※自転車の時間が6時間までしか

書かれていなかったため、一旦返却しました

ビーバーレイクや水族館を含めると

さらに時間がかかります

 

自転車と歩行者でレーンが分かれ方向は反時計回り

犬の散歩やジョギングしている人が多いです

 

私が行った時は小雨だったので自転車は少なかったのですが

昼くらいに晴れてきたら急に人が増えました

 

3.レンタサイクル

レンタサイクルはハンドルのブレーキなしが

1時間/7.50ドル

3時間~6時間/24ドルくらいです

ありになると1時間9ドルくらいで3~6時間30ドルくらいになります

 

自転車は普通

ハンドル(前輪後輪)部分にブレーキがありますよね

ブレーキがないと安いんです

 

止める方法は普段ペダルを漕ぐときの逆方向に踏む

そうするとブレーキがかかります

 

慣れるまでは苦労すると思いますが

簡単なコツをひとつ

 

スポンサーリンク




 

まず両足を着いた状態から両足で蹴りだし

少しだけ前へ進んだ時に両足ともペダルへ

すると上手く漕げます

 

いつものように片足でペダルを~とやろうとすると

前に進まずヨタヨタしてしまいます;

 

4.レストラン

 

外周を回ってると後半くらいに

階段があり、「←レストラン」と書いてあります

 

階段を上ると駐車場があり、右手へ

坂道の先にあるティーハウスというレストランに行きました

ダックがオススメです。

フィッシュアンドチップスは少ししょっぱめでしたが

量は十分。

 

 

5.水族館

自転車を返した後、行こうとしたんですが

名物の白イルカは亡くなっている

それに中は普通の水族館のようなので近くを散歩することに

入場料は大人36ドルでした

 

イースターだったので子供連れがあちこちに

イースターの時期に来ると車もたくさん

 

中央の列車付近でお祭り状態ですね

フェイスペイントには長蛇の列

公園のブランコにも親子連れ多数でした

 

6.ビーバーレイク

スタンレーパーク中央にあるビーバーレイクへ

 

このビーバーレイク、実はあちこちにあるようです(笑)

 

ビーバーの姿は確認できませんでしたが

リスはたまに見かけることができます

(キャピラノ吊り橋やバンデュッセンでもリスがいます)

 

7.スタンレーパークまとめ

・所要時間

自転車で外周 約4時間半

水族館やビーバーレイクへ行くとさらに時間がかかる

内部はかなり坂道が多い

外周は左側が崖ばかりです

 

・イースターの時期は車が混む

ライオンズゲートブリッジのある道路

路駐された車が30台くらいはありました

 

駐車料金は1時間3.50(バスは15ドルだったと思います)

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です