親知らず抜歯 経過

ものすごくドキドキしながら行ってきました。

 

行く前は全然緊張していなかったのに

いざ椅子に座って待っていると心臓バクバクでしたね・・・。

 

 

手術開始

さっそく麻酔を打ちます。

チクッとした痛みでたいしたことはありませんでした。

 

その後は「これでもか!」というほどグリグリされてましたね。

実際は切ったりしてたのでしょうが、まったくわかりません。

舌に生暖かい感じがしたので「血が出てるんだ・・・」くらい。

 

嫌だったのが焦げ臭い匂い縫合です。

口の中いっぱいに焦げ臭い匂いが広がるのが不安でたまりませんでした。

縫合は縫う時に針を刺すのでそのチクッとした感じがイヤでイヤで。

 

そうこうしている内に上下1本ずつ抜歯はあっさり終了。

(上の歯は一部が見えている状態、下は完全に埋没していました)

時間にして約40分ほど。思った以上にずっと早かったですね。

 

ちなみに口を開けてるのは全然辛くはありませんでした。

 

麻酔が切れたら・・・

麻酔が切れたら、どのくらいの痛みが出るのかもビクビクしていました。

抜歯後、2時間ほど経つとややムズムズしてきましたね。

3時間後には完全に麻酔が抜けきってしまったようで

ズシッとした痛みが(汗)

 

例えるなら内出血した部分をずっと押されてるような感じでしょうか。

気になりますが、痛みはそれほどでもないです。

口の中は当然、血の味がしますね。

 

出血と止血

帰宅後はパソコンでボーッと動画を見ながら安静にしていましたが

いざ動くと出血しているのか?血が気になったので止血(ガーゼ等を咬む)

しかし何回やってもたいして変わらないため、さっさと食事を済ませ、

薬を飲んでから止血しようと思ったら、いつの間にか止まっていました。

(止血で噛んでいた時間は何だったのか・・・)

 

その日はぐっすり眠りたかったので痛み止めを飲んで就寝。

翌日になると唾液に薄い茶色が混ざっているような感じに。

頬は少しだけ腫れていました。

 

3日ほど経つと、腫れがひどくなってきました。

口が上手く開きませんし、咬むのも大変。

術後、食事の量が1/3に減ってもお腹空きません。

 

早く治ってほしいものです。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です